幸せになりたい女課長28歳。
…でしたが、31歳でようやく結婚し、寿退社、32歳で妊娠。
幸せになれたプレママが書くブログになりました。

| COMMENT | TRACKBACK | ARCHIVE | LINK | PROFILE | RECOMMEND | Powered by JUGEM |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RANKING
にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキング
google pagerank
LOVE SHOP


 
 
スポンサーサイト 2010.02.01 Monday.

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
 
クラッシュ 2006.07.17 Monday.18:14
クラッシュ
出演者:サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン、ジェニファー・エスポジト、ウィリアム・フィットナー
監督・脚本:ポール・ハギス

ロサンゼルス。ハイウェイで一件の自動車事故が起きた。日常的に起きる事故。しかしその“衝突”の向こうには、誰もが抱える“感情”の爆発が待っていた。
ペルシャ人の雑貨店主人は護身用の銃を購入し、アフリカ系黒人の若い2人は白人夫婦の車を強奪。人種差別主義者の白人警官は、裕福な黒人夫婦の車を止めていた。
階層も人種も違う彼らがぶつかり合ったとき、悲しみと憎しみが生まれる。その先に、あたたかい涙はあるのだろうか。


【感想】
久々に、もう一度観てもいいなと思える映画だった。
日常なかなか関わることのない他人と、事故(クラッシュ)を通じて絡みあい、憎しみあい、愛し合い、解り合い、助け合い・・・。
人と人との繋がり、人間模様がシリアスに描かれていて、善悪で表すことのできない感情、複雑ではあるけど、観終わった後誰かにすすめたくなるようなそんな作品だった。
途中、すごく苦しくなる場面(マット・ディロンが女性に屈辱的な取調べをする場面)があったり、心が温かくなる「透明マント」の話があったり。人間が感じる事のできる全ての感情を、この作品の中で感じたような気がする。
今年一番のオススメです。


にほんブログ村 映画ブログへ  ブログランキング
 
スポンサーサイト 2010.02.01 Monday.18:14
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
 
Comment








この記事へのコメント
 
 
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kekom.jugem.jp/trackback/27
この記事へのトラックバック
ハギスハギス''(Haggis)''とは、スコットランドの伝統料理。 国民的料理としてのハギス 羊の肉・内臓・血をオート麦やたまねぎなどの野菜、香辛料と共に調理し、羊の胃袋に詰めて更に加熱したソーセージ状のもの。こってりしており、スコットランドの地酒であるスコッ
| 伝説の生物辞典 | 2006/08/11 1:36 AM |
カーセンサーnetは約20万台の中古車の中からあなただけの中古車が探せますよ。お好きなクルマを探してお店に問合せしてみてくださいね!
| カーセンサー.net | 2006/09/02 1:56 AM |
 
<< NEW | TOP | OLD>>